KUSANAGI環境で複数のWordPressサイトのコア・プラグイン・テーマ・言語ファイルを一発で一括アップデートする方法。

wpコマンドを使ったやり方なので、どちらかというとKUSANAGI環境というよりは、WP-CLIの話。


WP-CLIを導入していれば、wpコマンドでWordPressコア・プラグイン・テーマ・言語ファイルをアップデート出来る。
例えば、コアのアップデートなら、WordPress設置ディレクトリで、

wp core update

を実行する事で、WordPressのコアファイルがアップデートされる。

で、複数サイト存在する場合、これを一つ一つ実行していくのは面倒なので…。
KUSANAGIの場合、デフォルトで 「/home/kusanagi/プロファイル名/DocumentRoot」 にWordPressが配置されるので、以下のようなシェルスクリプトで全サイト分まとめて「コア・プラグイン・テーマ・言語ファイル」をアップデートする事にしてみた。

#!/bin/sh
for i in hoge1 hoge2 hoge3 hoge4
do
cd /home/kusanagi/$i/DocumentRoot
wp core update && wp plugin update --all && wp theme update --all && wp core language update
echo -e  "$i OK \n"
done

一行目の in の後に存在するプロファイルをスペース区切りで並べてやる。
実行すると…。

Success: WordPress is up to date.
Success: Plugin already updated.
Success: Theme already updated.
Success: Translations are up to date.
hoge1 OK 

Success: WordPress is up to date.
Success: Plugin already updated.
Success: Theme already updated.
Success: Translations are up to date.
hoge2 OK 

Success: WordPress is up to date.
Success: Plugin already updated.
Success: Theme already updated.
Success: Translations are up to date.
hoge3 OK 

Success: WordPress is up to date.
Success: Plugin already updated.
Success: Theme already updated.
Success: Translations are up to date.
hoge4 OK 

といった感じに全部まとめてアップデートを試みるので割と便利かもしれない。

Leave a Reply

Your email address will not be published.