Windowsコマンドでファイルのハッシュ値を求める方法。

Windowsの標準コマンドでファイルハッシュ値を求める方法のメモ。

コマンドプロンプトで、

certutil -hashfile "ファイルパス" ハッシュアルゴリズム

とするとハッシュ値が出力される。
ハッシュアルゴリズムは SHA1/MD5/SHA256 を指定可能。
未指定の場合は SHA1。

Windows7とWindows10では出力されるメッセージに若干の違いがある。(Windows7ではスペース区切りでハッシュ値が出力される等)

Windows標準で出来る事を知らなかった(*ノω・*)テヘ

Leave a Reply

Your email address will not be published.