一度座り込むと立ち上がるのが難しい事があるので一応杖を持つ事にした。

前回書いた通り、腰の不調から手足のしびれや脱力といった症状が出ていて。
一応、病院で処方された薬で緩和されてはいるはずなのだけれど、それでも一度座り込んでしまうと力が入らず、支えがなければ立ち上がる事が難しいので、しばらくの間、一応杖を持つ事にした。
自宅内なら何かつかめるものがある場所まで這っても構わないのだけれど、外だとそうもいかないし。
(例えば、自販機でお釣り取ろうとして腰を曲げて、力が抜けて座り混んでしまうと、「そこから立ち上がる事が出来ない」とかある。)

薬を飲みだして出来る限り安静にするように心がけてから数日経つけれど、「症状の緩和」程度の実感しかないので、病院変えて改めて検査等してもらおうかとも考えてみたりはしたのだけれど…。
前回「腰が痛くて立ち上がる事が出来ない状態」の時も、薬を飲みつつ安静(?)にしてたらそのうち気にならなくなったので、今回ももう少しだけ様子見
(「目の検査の時はお医者さまの言葉を全面的に信じたのに今回は…」ってのは、やっぱり「定期的に診て頂いているお医者さま」と「フラッと行った先のお医者さま」の違いかもしれない。これから長いお付き合いになる可能性が無くもないけれど。)

関係無いけれど、以前、腰が痛くて同じように立ち上がれないような状態で杖をついてある場所に行ったら、すっごい親切にしてもらった事を思い出す。


関連記事:
税務署でうけた親切な対応について書いてみる。
https://buffturn.net/archives/261


ていうか、脱力系で力めず出るべきものが出せないのがツライので、久々に最終兵器イチジク浣腸を投入した。

Leave a Reply

Your email address will not be published.