「ひすったー」の履歴ページに「過去のやり取りを検索する」というリンクを追加してみました。

ひすったー( https://followcheck.itby.net/ )の履歴ページで詳細モードを選択時に「過去のやり取りを検索する」というリンクを追加しました。
具体的には…。

こんな感じに表示されます。

押すと…。以下のようにTwitter公式の検索ページに飛び…。

  • 対象アカウントとのリプライのやり取り
  • 対象アカウントとのメンションのやり取り
  • 対象アカウントとの引用リツイートのやり取り

などが存在するかを確認する事が出来ます。

ちなみに、自サービス内で処理せず、あえてTwitter公式の検索に飛ばしている理由は、SearchAPIだと一週間分しか取得する事が出来ないのでデータとして中途半端だし、それなら公式の検索(こっちはほぼ全ての期間のツイートを検索する事が出来る)に飛ばした方が潔いかなーって理由です。

Leave a Reply

Your email address will not be published.